伝統の職人技と最先端の技術をあわせて

会社案内

ご挨拶

【基本理念】
◆お客様および地域の皆様から信頼される企業を目指します。
◆強固な企業確立のため全員が技術の練磨と創造に努力します。
==================================

株式会社南安精工のホームページを御覧頂きまして、誠にありがとうございます。

当社は、1967年の創業以来、精密機械や光学機器の部品加工及び組立を主とし、常にお客様の満足を考えて行動して参りました。おかげさまで、多くのお客様からご愛顧頂いております。
このホームページを見て頂くことで、より多くの方々に弊社の近況等を知って頂ければ幸いです。

今後とも、末永いご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

       代表取締役  小林 知之

会社概要

社名 株式会社 南安精工
代表 小林 知之
所在地 〒399-8205
長野県安曇野市豊科2300-1
TEL 0263-72-2400
FAX 0263-73-0670
URL http://www.nanan.co.jp
E-MAIL info@nanan.co.jp
営業品目 ◆超精密機械部品加工・製造・組立
◆合理化自動機械・省力化機械の開発・製造
*2次元CAD、3次元CADCAMにも対応しています
*難削材対応可能
◆時計製造、組立、販売

=加工分類=
・NC旋盤、汎用旋盤加工
・複合旋盤加工
・マシニング加工
・NCフライス、汎用フライス加工
・研削加工、平面研削加工
・歯切り加工、ギア加工
・ネジ加工

=加工可能材質=
■鉄
■ステンレス
■チタン合金
■真鍮
■セラミックス
■ガラス
■その他(超硬・難削材対応)
資本金 1,000万円
設立年月日 1980年10月(1967年10月創業)
取引先銀行 八十二銀行 豊科支店
長野県信用組合 安曇野支店

会社沿革

1967年10月1日 精密機械、光学機器の組立及び部品加工を主として本村電子を創業。
1980年10月1日 事業拡大の為、法人化。
「有限会社 南安精工」を設立。資本金500万。
株式会社 島内精機様と時計部品組立・部品加工取引を開始。
1994年10月1日 事業拡大に伴い株式会社に組織変更。
「株式会社 南安精工」設立。資本金1,000万。
1998年8月1日 豊科町あずみ野産業団地に本社工場を新築移転。
大型自動化ライン導入による量産開始。
旧本社は本吉工場とし活用。
2001年10月1日 省力化機械製造事業開始。
2004年8月17日 本社工場増築により自動ライン増設。
2004年10月1日 「時計屋復刻堂」事業開始。
2006年10月1日 部品切削加工事業開始。
2007年8月3日 時計屋復刻堂 店舗新装開店。
2011年10月1日 本社を本吉工場に移転。
2015年12月1日 本社事務棟移転(工場敷地内)。
2016年2月1日 装置組立工場の拡大(別棟での作業スタート)。
 
@fukokudoさんをフォロー